• 出張買取 RECYCLE BASE
  • 出張買取リサイクルベース 0120-329-699 年中無休
  • Mail
  • Twittericon画僧

横浜の不用品買取

横浜・川崎での不用品の買取は「出張買取リサイクルベース」にお任せください。
引越しや断捨離などで不用になった家財道具などを、まとめて買取させていただきます。
電話一本でご自宅まで駆けつけますので、お車をお持ちでない方でリサイクルショップを利用したい方にはとても便利なサービスです。また、リサイクルショップでは買取できない商品の回収に対応していないケースがほとんどですが、当社では買取にも回収にも対応しているので、家の中をまとめてスッキリさせることもできます。

横浜の不用品買取

買取金額に納得できない場合はキャンセルできるの?などの不安を持つ方も多いと思いますは、見積りはもちろん出張費も完全無料となっているので、キャンセルしても費用がかかることはございません。
お仕事なので忙しい方のために、365日年中無休で買取を行っており、即日対応も可能となっています。
知らない人に家の中に入られることには抵抗があるという方も少なくないと思いますが、当社では訪問する担当者の教育を徹底しております。親切・丁寧なサービスには定評があり、ルールやマナーをしっかり守り、絶対に失礼のない対応をさせていただきます。お客様に不快感を与えないように、服装にも十分に気を遣い、清潔を心掛けています。
個人のお客様だけではなく、法人のオフィスの不用品の買取・回収にも対応しておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。

01不用品の買取を利用するメリットとは

不用品の買取サービスを利用するメリットは、なんと言っても処分費用がかからないうえにお金を手に入れられることです。
一昔前ではゴミの日に家電をはじめ大概のものを無料で捨てることができましたが、現在では無料で廃棄できる項目が以前に比べてかなり限定されていて、個人だとしても不要なゴミを不法投棄すると、5年以下の懲役、もしくは1,000万円の罰金、またはその両方が科せられてしまうこともあります。
不用品の買取ならリサイクルショップを利用すれば良いのでは?と考える方も多いと思いますが、不用品の買取サービスを提供している会社では、自宅や仕事場まで無料で来てくれて、買取できない品物でも回収して処分してくれるところがほとんどです。
不用品の回収を専門にしている業者が買取にも対応している場合もありますが、買取に特化している方が買取金額に期待できます。

不用品の買取を利用するメリットとは

さらに、不用品の買取サービスを行っている会社の多くは、査定料や出張費も基本無料となっている点も大きなメリットです。
不用品の回収だけならお金が出ていくだけですが、買取サービスを利用することにより、手元にお金を残すことも可能なので、もったいないを解消できます。

02初めてサービスを利用する方へ

初めてサービスを利用する方へ

出張買取はとても便利なサービスで、車を所有していない方でも家にいるだけで不用品をお金に換えることができます。しかし、何も考えないで適当に業者を選んでしまうと、大きなトラブルに発展することもあるので注意しなくてはいけません。
トラブルを回避するには、業者選びをしっかり行うことが重要で、この業界には悪徳業者も混じっていることを認識しておく必要があります。
悪徳業者とまではいかなくても、電話で見積りしてもらった金額よりもかなり安い買取額を提示されるなど、後から金額が変わってしまい、キャンセルしようとしたけど出張費や手数料がかかると言われてしまったというケースは良くあることのようです。
そもそも現物を見ないで自信満々に査定金額を提示すること自体に疑問を持つべきで、あくまでも査定であることを丁寧に伝えてくれないような業者とは取引しない方が無難です。
また、依頼する業者によって買取金額が大きく異なるケースも多いため、相見積りを取るのは大事なことです。この場合は事前に見積り費用やその他の手数料が発生しないことを確認しておきましょう。
出張買取では買取に対応してもらえない品物もあるので、その点も事前にしっかり確認しておくことも、注意点として挙げられます。

03引越しで出る不用品の処分に関する3つの悩み

1.どこに処分をお願いすれば良いの?
引越しで出る不用品を処分する方法としては、自分でゴミの日に出す、不用品回収業者を利用する、引越し業者に処分を依頼する、リサイクルショップを利用するなどの方法があります。どうするかは自身が最も都合の良い方法を選択してください。

2.処分か買取のどっちが良いの?
引越しゴミを処分するか買取に出すかで悩んでいるなら、確実に買取を選択した方がお得と言えます。
引越しまで時間がない、リサイクルショップに持っていきたいけど車がないなどという方には、出張買取をおすすめします。
出張買取サービスを提供している業者の多くが無料で自宅まで来て、不用品を買取してくれます。
買取ができない品物は回収して処分してもらえるので、引越しゴミを一気に片付けることもできるのです。

3.いつ処分すれば良いの?
どのタイミングで不用品を処分すれば良いか悩む方も多いようですが、完全に引越しまで使用しない不用品なら、少しでも早く処分した方が利益につながる可能性が高いです。ただゴミとして捨てるならどのタイミングでも良いですが、買取の対象になるなら、遅いよりも早い方が高値の付く確率はアップします。
また、引越し直前まで使用している家電や家財道具を処分する場合も、引越しの当日に対応してもらえる出張買取サービスを利用すれば、引越し代を節約できるのでおすすめです。

04買取業者の種類について

不用品を買取してもらえる業者にもいろいろな種類がありますが、大別すると「総合買取専門店」「特定ジャンル買取専門店」「リサイクルショップ」の3つに分類できます。
総合買取専門店というのは、その字の通りに幅広いジャンルの買取に対応していて、家電や楽器、ブランド品などを中心に日用品や雑貨なども買取可能となっています。そのため、幅広い知識を持った鑑定士が在籍しているケースが多く、極端に安い値が付けられにくいという点は特徴でもあり、利用者からすれば大きなメリットとも言えます。
特定ジャンル買取専門店というのは、貴金属や衣類やカメラなどの特定のジャンルごとの買取をしているお店のことです。取り扱いしてもらえるジャンルは限定されていますが、それだけに特化することでより詳しく正確な査定をしてもらえることが利用者からすればかなり大きなメリットとなります。また、ジャンルを限定していることから買取後に独自の販路も持っているため、一般的な買取店では買取できない品物にも値段が付く可能性が高いです。
リサイクルショップは、皆様もご存知のように、店頭持ち込み型で不用品の買取を行っている他、同じ店舗で販売も行っていることが大きな特徴となっています。取り扱いしてもらえるジャンルも広いです。

05横浜市と川崎市全域で出張買取を行っています

横浜市都筑区に拠点を置いて、横浜市と川崎市全域で不用品の出張買取を行っています。信頼を第一に、お客様に安心で安全なサービスを提供しています。
都筑区は、横浜市を構成する18区のひとつで、人口は2022年3月時点で約21万4千人となっています。全国でも毎年住みたい街ランキングの上位になる大人気の横浜市の中でも、住みやすい街として注目を浴びていて、特に若い世代に好まれ、18区の中でも最も区民の平均年齢が低いのも大きな特徴です。
全国的に人口が減少傾向にある中で、都筑区の人口は増え続けていて、それにはさまざまな理由があります。
一度訪れてみればすぐに分かりますが、街中にはお洒落な空間がたくさんあって、その中でも代表的な港北ニュータウンは、まるでヨーロッパのような街並みで、散歩するだけでも気持ちが良いと評判です。人間と自然をテーマに街が設計されていて、公園や緑地施設も充実しています。大型ショッピングセンターもあり、買い物にも不便しない点も人気の理由となっています。
都筑区では子育てにも力を入れていて、待機児童は0人と言われています。夜間でも診察を受けられる病院も多く、その他の公共施設も充実しています。

06不用品の処分にかかる費用の目安

不用品を処分するときには、一体どのくらいの費用がかかるのか気になることだと思いますが、処分方法によってかかる費用は変わってきます。
できるだけ費用を抑えたいなら、お住いの自治体が提供しているサービスを利用することをおすすめします。ゴミの日に捨てられるものは無料で処分できますが、家電や家具などの粗大ごみを処分するにはどうしても費用がかかってしまいます。ただし、大きな家具なども指定のサイズに収まるように切断などして小さくすれば、無料で回収してもらうこともできなくはありません。

不用品の処分にかかる費用の目安

自治体によって回収費用は異なりますが、一例を挙げると、テレビの場合は1,300〜3,700円、冷蔵庫は3,700〜5,600円、洗濯機は2,500〜3,300円、ソファは800円程度、テーブルは1,100円、タンスは2,000円が相場となっています。
自治体のサービスを利用する場合は、指定の場所まで不用品を運ぶ必要があるので、それができないなら不用品の回収業者を利用すれば、手間なく処分できます。ただし、その場合はどうしても料金が自治体のサービスを利用するよりも高くなることを覚悟しなくてはいけません。
先程紹介した同じ品物で比較すると、テレビの場合は3,000〜6,000円、冷蔵庫は6,000〜10,000円、洗濯機は3,000〜6,000円、ソファは5,000円程度、テーブルは2,000〜3,000円、タンスは5,000円が相場となっていて、それにプラスして3,000〜5,000円の基本料金がかかるケースがほとんどです。

07不用品を買取に出す際の3つのポイント

01良い状態にする

不用品を買取に出すときには、とにかく状態を良くして好印象を与えることを心掛けましょう。
普段から大切に取り扱うことが一番ですが、汚れている場合でも、キレイに掃除をすることで、査定額がアップする可能性が高くなります。掃除は関係ないという方もいると思いますが、査定をするのも人間なので、印象は悪いよりも良くした方が、結果は良くなる可能性も高いです。

02付属品を揃える

不用品を買取に出すときには、購入したときに付いてきた化粧箱や保証書なども含めた付属品が揃っていれば査定金額をアップさせることができます。
家電やパソコンやオーディオ類などの場合は、コード類や説明書などがなければ査定額が大幅にダウンすることもあるので、後々買取に出すことを予定しているなら、箱ごと保管しておくことを強く推奨します。

03まとめて買取に出す

不用品を買取に出すときには、できるだけ品物をまとめた方が、査定額がアップする可能性が高くなります。
特に出張買取を利用するなら、業者からすれば何度も往復するよりもガソリン代も手間も抑えることができるので、一度もまとめて運ぶことができた方が高額査定をつけやすくなります。
業者によってはホームページなどで、まとめ買いはプラス査定になることを大々的に謳っているケースも少なくありません。

08不用品の買取業者ごとのサービスの違い

一口で不用品買取業者と言っても、業者ごとにさまざまなサービスの違いがありますので、業者選びは慎重に行わなくてはいけません。
とにかくすぐに不用品を処分したいなら、即日サービスを提供している業者を選択しましょう。リサイクルショップのように店頭買取を中心にしている場合は、出張買取自体に対応していないお店も少なくありません。
また、出張買取に対応している場合で、WEBサイトなどに即日対応と書かれていても、実際には予定が込み合っていると言われて、対応までに数日かかってしまうことも珍しくないので注意が必要です。即日対応でお客様の予定に合わせてくれる業者はそれほど多くはないのが現実です。
対応エリアも業者によって異なります。全国対応など対応エリアが広ければ良いということでもなく、大事なことは自分が住んでいる地域に対応していて、迅速に行動してくれるかどうかです。そのためには、お住いの地域密着で買取をしている業者がおすすめとなります。
何よりも大事なことは、自分が売りたい不用品をどれだけ高く買取してくれるかです。
得意としているジャンルも確認して、利用する場合は複数のお店から相見積りをとってもらうことをおすすめします。その際には見積り費用がかからないことを確認することも大事なポイントで、その他にも出張費や手数料が無料かどうかもチェックしましょう。

09お客様からよくある相談とは

お客様からよくある相談とは

不用品の買取や処分をするときに、失敗しないためには何に気をつければ良いの?という相談を良く頂戴します。
不用品の買取では業者選びが重要で、それが買取価格に大きく影響するわけですが、日程にも心にも余裕を持つことが大事なポイントです。特に引越しなどで不用品の整理が必要な場合は注意が必要で、きちんと取引までのスケジュールを立てて行動してください。
即日対応と大々的に謳っている業者でも、混雑具合によって思い通りにいかないことも多く、引越しシーズンだとよりすぐに対応してもらうことは困難です。
買取金額にしても、時間に余裕を持てばいろいろな業者に問い合わせができて、結果が良くなる可能性は高くなります。
その他で良くある失敗として、無料で不用品を処分すると謳う業者に騙されたということが挙げられます。どうしても無料と聞くと飛びつきたくなりますが、そのような場合は違法業者である可能性もあるので安易に取引してはいけません。
不用品の中には買取に出しても値段が付かないものも多く、その場合に処分してもらうにはお金がかかりますが、それを無料にしている場合は、リサイクルしていることも考えられますが、不法投棄の可能性も疑われます。
また、無料とは謳っていても、実際には処分費を請求してくるケースも多いのが現実です。

10お客様から多く寄せられる3つの質問

質問 家電リサイクル法の対象になる家電とは?
回答 一昔前だと正常に動く家電はほとんど買取対象になりましたが、今では5年以上使用した家電を買取してもらうことが難しい世の中になっています。
さらに、家電リサイクル法ができて、対象の家電を処分する場合はリサイクル琉金を支払わなければいけなくなりました。
その対象になる家電は、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコンの4品目です。
質問 不用品1点でも出張買取してくれますか?
回答 出張買取に対応できる品目数やエリアなどについては、利用するお店によって異なります。
対応エリアを限定して地域密着型で対応しているお店なら、1点でも対応してもらえる可能性が高いです。
ただし、たくさんの不用品をまとめて買取に出すことで、交通個も手間も削減できる分、買取店としては高値を付けやすく、利用者にもとってもその方がメリットは大きくなります。
質問 出張費などの手数料を徴収されることはないの?
回答 出張買取を利用する方の多くが、自宅に来てもらって取引をキャンセルした場合は何かかしらの費用がかかるのでは?と不安を持っているようですが、それは利用する業者によって異なります。
ただし、出張費も見積代もその他の手数料も完全無料で対応している業者もたくさんあるので、心配な場合はそれぞれの業社のWEBサイトだけでなく、問い合わせるときに確認してから家に来てもらいましょう。

11不用品買取業者選びの注意点

POINT 不用品の買取業者を選ぶときには、多くの方が複数店から見積りとって、一番の高値を出してくれたところと取引しているわけですが、それだけで依頼先を選ぶとトラブルに巻き込まれてしまうこともあるので注意しなくてはいけません。
最も重要なことは、優良業者と取引することです。買取金額が高くて、安心・安全に取引できるなら文句はありません。中には見積金額はわざと高い値段を提示して、後でいろいろな理由をつけて安く買い取られるケースもあります。
優良業者であることを確認するには、まず不用品の買取ができる許可である「古物商許可」があるかどうかを確認してください。
そもそも今どき自社のWEBサイトがないような業者とは取引しない方が無難です。古物商許可を持っていれば、WEBサイトにそのことが記載されています。したがって、その記載がない業者とは取引をしないでください。
不用品を回収してもらうには、一般家庭を対象に「一般廃棄物収集運搬許可」が必要で、事業者を対象に「産業廃棄物収集運搬業許可」「事業系一般廃棄物収集運搬業許可」などが必要となります。
これらの記載もWEBサイト上で確認して、そのうえで費用面を比較して、心から信頼できる業者を選択しましょう。

12押し買いとは

不用品の買取サービスは、家の中で要らないものをお金に換えられるとても便利で嬉しいサービスですが、利用するときには注意すべきこともいろいろあります。
例えば「押し買い」ですが、これは不用品買取業者やリサイクル業者などと名乗る人が家にやってきて、言葉巧みに誘導して無理やりサービスを利用させることです。適正価格で買取してもらえるなら良いとしても、押し買いでは相場よりもかなり安い値段で強引に買取するため、違法行為に当たります。知識のないことに付け込んで、脅迫まがいのことをされるケースも多く、売る気のなかった高価な貴金属やブランド品などを買い叩かれてしまうことも多いようです。
押し買いを防ぐためには、突然家にやってきた業者は門前払いするのがおすすめの手段です。押し買いでは通用しない可能性が高いですが、出張買取を利用するときには「クーリングオフ」について認識しておくことを推奨します。これは一定期間であれば契約を解除できる制度のことで、店頭買取では利用できませんが、出張買取なら適用になるため、万一のときのために覚えておくと役立ちます。また、最初からキャンセルする可能性がある場合は、出張買取を選択することもおすすめです。

PageTop

お急ぎの方は、お電話ください! 即日対応可能です。

Copyright(C) 出張買取リサイクルベース All Right Reserved.